Back to Top

作楽会館と校舎の季節の画像

年間行事・予定

線

平成29年度の行事(4月から翌3月まで)

年間を通して開催中

作楽会教室

線

いつからでも参加できます。会員の紹介がある方も受講できます。
お申込み・お問合せは作楽会事務室まで(03-3941-7231)
 ★印は作楽会員です。

女声コーラス    於 作楽会館   受講料 2000円/月
 第2・第4(月) 10:30~12:00
講師 青木美稚子(★ 元東京芸術大学講師)
ピアノ   水川郁子(★)
枕草子     於 作楽会館   受講料 1500円/月
 第3(月) 10:30~12:00 
講師 三田村雅子(★ 元上智大学教授)
世界の歴史     於 作楽会館   受講料 1500円/月
 第3(月) 13:30~15:30
 講師 野口和子(元母校教官)
世界の文学     於 作楽会館   受講料 1500円/月
第1(火) 10:30~12:00 
講師 中島公子(★ 元明治大学教授)
中年からの体操教室     於 作楽会館   受講料 2000円/月
第2・第4(金) 13:30~15:00
講師 宮脇 裕子(東京外国語大学非常勤講師)
コントラクトブリッジ(中級)   於 作楽会館   受講料 4000円/月
第2・第4(水) 10:30~12:30   
講師 島村京子 (日本コントラクトブリッジ連盟指導プレイヤー)
コントラクトブリッジ(デュプリケート)     於 作楽会館   受講料 1000円/回
第2・第4(水) 13:30~16:30   
講師 大佐古庸子 (日本コントラクトブリッジ連盟 セクショナル公認ディレクター)

カウンセリング

線

カウンセラー  13:30~16:30  於 作楽会館2階会議室   秘密厳守 
相談料は無料ですが、室料・諸経費として1000円/時をいただきます。
第1(木) 近藤   純子(作楽会会員)
第2(木) 照井 康子(〃)
第3(木) 三橋   宣子(〃)
第4(木) 佐藤恵美子(〃)
要予約。お気軽にお問い合わせください。(03-3941-7231)
メールでも可

奨学生募集

線

平成29年度 募集要項 (終了しました)
応募資格 : 高校生 (全日制・定時制)
給付金額 : 年 12万円
申込方法 : 願書に添付書類を添えて4月30日までに下記宛にお申込みください。
審査の上、5月下旬にお返事いたします。(願書ほか必要な書類の請求も下記へ)
〒112-0012 東京都文京区大塚2-1-8 
作楽会会長 光石鎭子(親展)

その他

線

会誌「作楽」をご覧下さい。

掲示板
ボランティアグループ「七重会」
短歌 : 宇宙風短歌会・宇宙風勉強会
俳句 : 瑞葉会
書道 : 八媛会
いけばな(野草) : 一渓会
いけばな : 草月流
フラワーアレンジメント 
3B体操
OPCカルタ
ビーズ同好会
同好会源氏物語

作楽会懇親会・新入会員歓迎会

線

5月21日(日)12:00~15:00 (終了しました) 
於 東海大学交友会館 霞ヶ関ビル35階 
会費: 
一般会員 6000円 平24〜28卒会員 3000円 新入会員 2000円
新しく作楽会員になられた方々をお迎えして、会員の皆様とお食事をしながら親睦を深める会です。

講演 小平さち子(作楽会会員)「子ども向け番組を支える研究に携わって」

申込方法 : 4月19日(水)までに作楽だよりに同封の葉書でお申込みの上、
会費を振替用紙にてお振込みください。
5月11日(木)以降のお取り消しは恐縮ですが、会費を申し受けます。

バザー

線

春は6月2日(金) 秋は10月27日(金)10:00~15:00 
 於 作楽会館 (終了しました)

今年もご来場・ご提供品・運営手伝い等のたくさんのご協力をありがとうございました。

たくさんの提供品のご協力はもちろん、あなたのお買い上げによる収益が、奨学金給付の 一助にもなります。ご寄贈品のお持込みや宅配便でのご送付は、作楽会館でお受けしております。
ひとりでも多くの方の参加をお待ちしております。

バザーへのご寄贈品のご送付は、保管スペースの都合により、開催2週間前頃着でお願いいたします。
準備や当日のお手伝いをご希望の方は、事務局までお問い合わせください。
特別企画 着物バザー 12月1日(金)・2日(土)11:00~14:00 於 作楽会館 

12月1日(金)、2日(土)に着物バザーを開催いたします。
皆様からたくさんのご寄贈品が届きました。ありがとうございました。
留袖から、訪問着、付け下げ、色無地、小紋、そして紬などなど。色も柄もさまざまで、見ていると気持ちも華やぎ、楽しくなります。中にはたいへん貴重なお品や、今ではほとんど店頭でお目にかかれなくなった希少なお品もあります。
帯、羽織も多数用意できました。
振袖、七五三、紳士物のほか、襦袢や帯〆、帯揚げなどの小物や草履、バッグもございます。
ぜひ、お越しください。皆様のお越しをお待ちしております。

なお、このバザーの収益は、会館移転のために大切に使わせていただきます。

12月1日は会員と附属校園の職員、ご父兄、大学職員、高校大学の学生の方々が入場できます。2日は一般の方にもお買物いただけます。
2日(土)には1階で着物のリメイクや端切れを使った小物づくりの作楽Cafeも同時開催いたします。
着物バザーポスター

バスハイク

線

東京ステーションホテルと東京ジャーミイ・トルコ文化センター
6月29日(木) 9:00〜15:00  
7月5日(水) 9:00〜15:00  参加費8000円 (終了しました)

今回は、東京にある美しい 2 つの建築物を巡る旅です。 まず、代々木上原にある東京ジャーミイ・トルコ文化センター。伝統的なオスマン・トルコ様式の礼拝堂内部を約1時間かけて案内付きで見学いたします。 その後、東京ステーションホテルに移動し館内見学と、通常宿泊客以外は入ることのできない"アトリウム"にて昼食。作楽会ならではの企画です。

申込について : 受付は終了しました。キャンセル待ちについては事務局にお問い合わせください。

 

作楽会セミナー

線

魅惑の国スぺイン 〜王家の織りなした歴史と文化〜
6月17日(土) 7月15日(土) 9月30日(土) 各回13:00より
於作楽会館 参加費 各回1500円
<特別企画>スペインの民俗音楽 〜レクチャーとフラメンコ・ライブ〜 参加費:5000円
9月12日(火)  10月5日(木) (全日程終了しました)

 スペイン、と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか。大航海時代の覇者・太陽の沈まない国。情熱的なフラメンコ。イスラム帝国の遺構・アルハンブラ宮殿。ベラスケスにゴヤ、ピカソ、それともガウディ。少し考えただけでも、たくさんのイメージが浮かびます。

今年のセミナーでは、彼の地の歴史に息を吹き込む人物たち ー 狂女王フアナ、フェリペ2世、貴公子フアン、ドン・カルロ ー 彼らの時代について、さらにはイスラム帝国の君臨した時代や近代の歴史について、またスペインの文化や芸術について、お話を伺います。

第1回 「スペイン国盗り物語 〜レコンキスタの王たち(8-15 世紀)〜」
2017 年 6 月 17 日(土) 13:00〜15:00
講師:西川 和子さん(作楽会会員、スペイン史著述家)

第2回 「スペイン美術、その比類なき多様性 〜マドリード宮廷とバルセロナの都市計画〜」
2017 年 7 月 15 日(土)13:00〜15:00
講師:木下 亮さん(昭和女子大学大学院生活機構研究科教授)

第3回 「狂女王フアナから王女マルガリータまで 〜ハプスブルグのスペイン(16-17 世紀)〜」
2017 年 9 月 30 日(土)13:00〜15:00
講師:西川 和子さん(作楽会会員、スペイン史著述家)

特別企画 スペインの民俗音楽 〜レクチャーとフラメンコ・ライブ〜
2017 年 9 月 12 日(火) 11:30〜14:00(開場11:00)※受付終了
2017 年 10 月 5 日(木) 11:30〜14:00(開場11:00)※追加公演・申し込み受付中
場 所:スペインバル「エル・セロ」秋葉原店

申込方法:セミナー本編、特別企画ともに、作楽だよりに同封の返信はがきまたはメール・電話・FAX にてお申し込みください。(はがきの締め切り後も、随時申し込みを受け付けます。)
申し込まれた方に、受講票と振替用紙を送付いたします。

芸術鑑賞

線

平成30年1月27日(土) 事前レクチャー12:30~ 開演14:00
於 新国立劇場 オペラパレス    参加費 21500円

オペラ  「 こうもり 」【全3幕/ドイツ語上演/字幕付】   
作曲:    ヨハン・シュトラウス2世
演出:    ハインツ・ツェドニク
指揮:    アルフレート・エシュヴェ
管弦楽: 東京交響楽団 
出演:    
アドリアン・エレート
エリーザベト・フレヒル
フランク・ブレース
ステファニー・アタナソフ
村上公太ほか 
合唱: 新国立劇場合唱団

好評だった昨年度に引き続き、オペラ鑑賞第2弾! 作楽会ならではの特別レクチャーにも参加できます。

申込方法 : 作楽だよりに同封のはがきにて、4月19日(水)までにお申し込みください。参加ご希望の方には、11月末までに詳しいご案内と振替用紙を郵送いたします。レクチャー受講なしでのお申し込みもお受けいたします。その場合も参加費は変わりません。